アトラス腸内フローラ検査の結果と検査項目について

アトラス腸内フローラ検査の結果と検査項目について

腸内フローラ検査結果の見解(各項目の検査結果の配置場所 [リンクあり] と詳細)について、またラクトース(乳糖)、グルテン、炎症に関するレポートについてご紹介します。

アトラス 腸内フローラ検査の購入を検討されている方にも、すでに検査を受けていただいた方にも、検査結果を最大限にご活用いただきたいと考えています。この記事では、表記が新しくなったアトラス腸内フローラ検査結果について解説し、お読みいただくと、検査結果をご活用いただけるようになります。


目次

  • 腸内フローラ検査結果のご案内
  • 検査結果とスコアの概要
  • 一般的な推奨事項(実用的でポイントを押さえた内容)
  • アトラスのヘルスアプリを入手する
  • 抗炎症について
  • 乳糖代謝について
  • グルテン代謝について
  • 疾病予防の結果の見方
  • 健康アンケートを通して新たな発見
  • 科学的な参考文献と研究
  • 検査結果をデータソースから素早く検索
  • 詳しくはブログを読む

🔖検査結果が表示されるダッシュボードを理解し、操作する
アトラス 腸内フローラ検査の結果はダッシュボードに表示されますので、ブラウザを通してオンラインでアクセスするか、iOSAndroid用のアトラスヘルスアプリをダウンロードしてアクセスすることが可能です。

キットのバーコードを登録する
検査キットをご購入いただきましたら、まずはキットをご登録ください。登録するには、アカウントを作成します。メインページで下にスクロールすると、キットのバーコードを登録するように促されます。バーコードは試験管に記載されています(下図参照)。

アトラスにあなたの検体サンプルを送る前に、必ずバーコードの登録をお願いします。バーコードを登録せずにサンプルを送ると、結果をアップロードするアカウントを特定することができなくなります。そのため、結果の公開が大幅に遅れる可能性があります。


腸内フローラ検査結果へのアクセス方法
メインページ https://atlasbiomed.co.jpにアクセスし、右上にある、白くて丸いアイコンをクリックしてください。ログインページが表示されますので、お客様情報を入力し、ダッシュボードにアクセスします。

人の頭と肩の形をしたアイコンがあります。ログインしたままだと、このアイコンは青色になります。プロフィール写真をアップロードすると、ここに写真が表示されます。

遺伝子と腸内フローラの2つの検査を受けた方は、左側のメニューをデータソースが表示されるまでスクロールし、最初のアイコンを選択すると、腸内フローラの結果のみにアクセスすることができます。

アトラス腸内フローラ検査結果の概要
ダッシュボード上では、結果の各項目にアクセスできます。これらは「レポート」として整理され、1つのテーマに関するすべての調査結果が1つのページにまとめられています。

レポート項目

レポートからわかること

疾病予防

腸内細菌が2型糖尿病、動脈硬化、肥満、クローン病、潰瘍性大腸炎からあなたを守る腸内細菌についての項目です。


続きを読む: 腸内細菌は5つの深刻な病気からあなたを守る(英語)


腸内フローラの多様性


ヒトの健康にとって重要なパラメータである、腸内に生息する細菌の種類の多様性を評価します。


続きを読む: 腸内細菌はどのようにあなたの健康を守っているのか?(英語)

酪酸合成の可能性

あなたの細菌の酪酸生産能力を人口平均と比較し、健康をどのようにサポートするかを発見することができます。


続きを読む: 酪酸とは何か、なぜ気にする必要があるのか(英語)

乳糖代謝

腸内細菌がどの程度ラクトース(乳糖)を分解しているか、また、それが腹痛、膨満感、下痢などの消化器系症状にどのように関与しているかを調べることができます。

グルテン代謝

小麦、ライ麦、大麦に含まれるタンパク質であるグルテンを腸内フローラ(微生物叢)がどのように分解し、それがどのようにグルテン過敏症と関連するかを発見することができます。

炎症に関するレポート

腸内細菌は炎症を刺激することも抑えることもできます。あなたの抗炎症性微生物と炎症性微生物のバランスを知り、それを改善する方法を見つけましょう。


続きを読む: 慢性炎症とはどういうもので、どう悪いのか?(英語)

腸内フローラ エンテロタイプ

あなたの腸内細菌が3つの主要な腸内細菌生態系のどれに属しているか、そしてそれがあなたの食事について何を語っているかを知ることができます。


続きを読む: 腸内フローラのエンテロタイプとは?(英語)

プロバイオティクスと善玉菌

あなたの健康状態はどうなのか、どのような善玉菌が確認されたのか(%)、そしてそれがあなたの健康にとってどのような意味を持つのかをご確認いただけます。


続きを読む: プロバイオティクス細菌とサプリメントに関する記事(英語)

食物繊維の代謝

腸内細菌が食品に含まれるさまざまな食物繊維をどの程度分解しているかを評価することができます。

ビタミン合成

腸内細菌は8種類のビタミンを生産します。あなたのそれぞれの生産能力は平均以下、普通、または平均以上かどうかを確認することができます。

栄養成分の特性

このレポートでは、健康についての考察と、腸内細菌群のビタミン合成レポートの要約を掲載しています。

腸内フローラの祖先

あなたの体内にいる微生物がどの国籍、部族、民族と最も共通しているかを調べます。

腸内フローラのスコアを把握する
ダッシュボードには、あなたの検査結果がまとめられています。腸内フローラの多様性と酪酸産生能力、グルテン・乳糖代謝、炎症の可能性が1~10で評価されます。

                     あなたの多様性の評価(1~10点)をご確認ください

1は非常に低い/弱い/平均以下とされています。あなたの腸内フローラが、あなたの身体の健康を守るために、十分な機能を果たしていないことを意味します。

10は現在の科学に基づくと、平均を大きく上回る優秀な数値です。あなたの腸内フローラは、その機能を非常によく発揮し、健康を守る多くの潜在的効果をもたらしてくれます。

色分けを理解する [分かりやすく色分けされた項目]

あなたの評価は平均以下です。健康状態の改善と、病気の予防を高めるために、推奨事項に従ってください。

オレンジ

あなたの評価は平均的ですが、さらなる向上が期待できます。あなたの検査結果と健康状態を改善するために、推奨事項に従ってください。

素晴らしいです。あなたの評価は平均以上です。腸内フローラは変化に非常に敏感なので、ひきつづき推奨事項に従って生活することをお勧めします。


一般的な推奨事項:シンプルで実行可能なガイダンス
ダッシュボードにはさまざまなレポートが用意されていますが、時には要点を押さえた素早い健康状態の把握が必要な場合があることを私たちは理解しています。ダッシュボードには、検査結果から得られた最も重要な実用的知見にリンクする一般的な推奨事項のリストが用意されていますので、安心してご利用いただけます。

🔴 酪酸
例えば、あなたの腸内フローラには、軽度の炎症リスクを軽減し、高齢になっても新しい脳細胞の成長を助け、欠くことのできない短鎖脂肪酸である酪酸を生産する細菌が不足しているとします。その場合、ダッシュボードには、有益な腸内細菌の餌になる食品をもっと食べるように、そしてその結果、酪酸の合成が促進されると表示されます。さらに、この推奨事項は、酪酸レベルを上げるのに役立つ食品のリストと、その理由を説明する科学的な論文にリンクし、わかりやすくなっています。

同様に、例えばビタミンB2の合成レベルが低い場合、一般的な推奨事項として、善玉菌を促進し、これを生成する食品をより多く食べるように促されます。このように役立つ情報を提供します。


アトラスヘルスアプリをダウンロードする
iOSとAndroidの両方で利用可能なアトラス ヘルスアプリを使うと、外出先から腸内フローラ検査結果を確認できます。買い物中にお勧めの食品を確認したり、写真を撮って食事の写真日記を作成することもできます。また、このヘルスアプリは、あなたの食事が腸内の善玉菌にどれだけ栄養を与えているかを評価します。

この方法は、食事の変化を追跡し、健康を最適化するために迅速かつ効果的です。2020年の調査によると、食事の写真日記は、手動で食事の変化を記録するよりも、また電子センサーを使用するよりも、より正確であることが分かっています。私たちのこの写真での食事記録機能は、NutraIngredients Awards 2021で第1位を受賞しました!

NEW! あなたの抗炎症レポート


日和見菌の中には、死ぬときにエンドトキシンと呼ばれる炎症誘発分子を出すものがあり、これが血流に乗ると体内で低レベルの炎症を誘発します。

その他、アッカーマンシアや酪酸を生産する微生物などは、腸内膜の細胞を強化することで炎症を抑制することができます。腸内の炎症性細菌と抗炎症性細菌のバランスを測定することで、腸内フローラの炎症の可能性を10段階で評価します。これを理解することで、多くの非感染性疾患と関連する低度の炎症を防ぐために、腸内フローラを変化させることができるのです。

このレポートでは、あなたの炎症に関する可能性を計算するために使用したすべてのデータソース、すなわち酪酸合成と腸内の炎症性細菌と抗炎症性細菌の量のリストを見ることができます。

さらに、炎症レポートは、あなたの炎症の可能性を維持または改善し、免疫の健康を最適化する方法について栄養学的な洞察を与え、あなたが必要な変更を容易に行えるようにします。遺伝子とは異なり、腸内細菌叢はライフスタイルや食事に反応する動的なものであることを忘れないでください。

プロバイオティクス レポート

              あなたの現在のプロバイオティクスの潜在能力は、10段階中6

腸内フローラ検査では、あなたの腸内細菌の乳糖代謝能を1~10のランクでレポートします。腸内細菌が乳糖不耐症とどのように関係しているでしょうか?腸内細菌のうち乳酸菌を増やすと、軽度から中等度の乳糖過敏症の症状が改善されることが、いくつかの研究で明らかにされています。

これは、ある種の細菌、特に乳酸菌が、不耐性の人が持っていない酵素であるラクターゼでラクトース(乳糖)を分解することができるからです。興味深いことに、ガラクトオリゴ糖(GOS)のサプリメントは、乳糖不耐症の副作用であるけいれん、腹痛、下痢を軽減することが研究で明らかにされています。これは、GOSが乳酸菌の餌となるプレバイオティクスであるためです。

腸内フローラ検査では、乳酸菌やビフィズス菌など、便中の乳酸菌のレベルを調べます。これらの乳糖産生菌が少ないほど、乳糖代謝スコアは低くなります。これらの菌が不足している場合、栄養学的見地から、これらの牛乳を好む微生物を助ける食事などの提案ができます。

グルテン代謝レポート
グルテンは小麦、ライ麦、大麦に含まれるタンパク質で、不耐性の人がいます。グルテンに過敏になると、便秘、下痢、集中力低下、記憶力低下など、さまざまな症状を引き起こします。グルテン過敏症の原因はよくわかっていませんが、研究者は、腸内フローラがグルテンの代謝や人体へ影響を与え、またグルテン不耐性を緩和したり悪化させたりすると考えています。

これは、細菌によってグルテンの分解方法が異なるためで、免疫反応を引き起こす可能性のある化学物質を生成するものもあれば、無害な代謝物(化学反応から生じる分子)を生成するものもあります。腸内細菌の種類と割合を分析することで、グルテンを分解する腸内フローラの能力を1~10でランク付けします。なお、グルテン不耐性には遺伝的な要素もあります。

小麦アレルギーやセリアック病(小児脂肪便症)がある場合 腸内細菌叢の構成に関わらず、これらを含む製品を避ける必要があります。

疾病との関連レポート

        


アトラス腸内フローラ検査は、5つの疾患に対して腸内細菌がもたらす防御レベルを評価します。各疾患にはそれぞれレポートページがあり、以下の内容が記載されています。

  • 病態と結果の概要
  • 疾患と関連する腸内フローラの特徴
  • あなたの腸内フローラ保護レベルの比較表(リピート検査用)

有病率とは、現在、人口の何パーセントが罹患しているかを意味します。統計データについては、性別などの詳細を記載しています。潰瘍性大腸炎(写真上)の場合、最も関連性の高いデータは男性のみを対象としています。残念ながら、他での研究における性別や人種の平等性については明確ではありません。

遺伝子検査を受けていただくと、遺伝的影響が評価されます。このページでは、遺伝子検査の結果から関連するすべてのデータを更新し、あなたの疾患プロファイルにリスク状態(遺伝子検査&健康調査)と予防(腸内フローラ検査)を含める予定です。

                                                 

腸内フローラ保護評価は、1~10で測定されます。スコアはどのように計算するのかというと、クローン病や潰瘍性大腸炎など5つの非感染性疾患の患者さんの腸内フローラと、あなたの腸内細菌を比較し、これらの疾患の患者さんとあなたの腸内フローラの共通点が少ないほど、この疾患からの保護レベルが高くなります。

                                             [疾患リスク生データ]

サンプルに含まれる細菌の比率や、それが保護レベルにどのように影響するかを詳細に記述した生データを確認することができます。

健康アンケートによる新たな知見
検査キットを購入いただき、サンプルをお送りいただくと、検査結果をお届けします。その際にお客様に正確な情報を提供するために、1週間に大さじ何杯の野菜を食べるか、帝王切開で生まれたかどうかなどの質問に20分ほどかけて答えていただきます。特質な質問内容で、野菜の摂取量をスプーンで測ったことはないと思いますが、確実にご回答いただくことで正確な結果を導くことができます。健康状態は、ライフスタイル、スポーツ、食事などの環境要因だけでなく、家族歴や病歴にも大きく影響されるからです。

私たちは半年に一度くらい、最新の科学を駆使して計算を更新しており、それに伴って質問が更新されます。これらに対するご回答のお願いや、新しい健康についての洞察、推奨事項をお知らせすることがあります。

左側のメニューのデータソースの下にある3番目のアイコンをクリックすると、あなたの健康アンケートをすぐに見つけることができます。

☝今すぐ個人アカウントにアクセスして、あなたの健康についてご確認ください。

科学的な参考文献と研究
レポート作成に使用したすべての科学論文の参考文献を掲載しています。これは、この分野では透明性が最も重要であるためで、私たちがどのようにこの結論に至ったかを知っていただきたいからです。

掲載された科学的レポート
結果を確定するために使用された研究を提示することで、さらに知りたい情報を探索したり自己啓発を行ったりすることを期待しています。アトラスバイオメッドには研究部門があり、定期的に科学雑誌に論文を発表しています。

この分野の研究を進めるために、ユーザーのみなさまに、メールにて、アンケートへのご参加をお願いすることもありますので、その際はよろしくお願いします。

データソースを素早く操作する
データソースは、あなたのすべての腸内フローラの結果をわかりやすく簡潔にまとめたリストにアクセスする最速の方法です。左側のメニューから、最後に行った腸内フローラ検査の日付、生データ、結果のサマリーを確認し、一番下のデータソースの下にある最初のアイコンを選択してください。

ブログもぜひご覧ください
科学者のチームだけでなく、腸内フローラを調査しているジャーナリストもいます。その仕事は、研究をみなさまにご理解いただくための要約で、アトラス日本のブログで公開しています。

私たちは、科学を単なるシンプルなものにするのではなく、健康、腸内フローラ、DNAに関する基本的な概念の理解を深めるためのツールや知識を提供するよう心がけています。

☝️免責事項☝️この記事は、情報提供のみを目的としています。また、専門的な医学的アドバイス、診断、治療の代わりとなるものではありません。









アトラスチーム アトラスチームの遺伝子検査開発者

続きを読む

気になるテーマ