利用規約

定義

アプリ」は、Android及びiOS対応当社モバイルアプリケーションいいます。

アトラス日本」は「当社」は、日本登記会社で、会社法人等番が0104-03-022117あるアトラス日本合同会社いいます。当社登記事務所は、東京渋谷区道玄坂1-10-8渋谷道玄坂東ビル所在ます。

データ保護関連法規」は、イギリスの2018データ保護法、EUデータ保護規則2016/679(GDPR)及び日本個人情報保護関する法律その後継法律これ相当する法律、並び個人情報処理プライバシーに関するすべて適用れる法規いいます。

遺伝情報」は、遺伝暗号従っヌクレオチド塩基配列として暗号た、タンパク質構に関する情報いいます。

知的財産権」は、特許、発明に関する権利、著作権、著作隣接権、商標、商号、ドメイン名、外観関する権利、営業権、詐称通用訴訟提起権、意匠権、コンピュータソフトウェアに関する権利、データベース権、秘密情報(ノウハウ及び営業秘密含みます。)に関する権利、及びそのすべて知的財産意味し、いずれ場合も、登録・未登問わず、世界いずれか地域おいて、現在また将来存在する当該権利、その類似同等権利保護形態についての、すべて出願(出願する権利)、その更新延長含まれます。

個人情報」 とは、単独情報組み合わせて、客様識別することできる情報いい、データ保護関連法規定義れる通りです。当社よう客様個人情報よう収集処理するについては、当社プライバシーポリシー確認くさい。

プライバシーポリシー」は、https://atlasbiomed.co.jp/privacy公開いるプライバシーポリシーいい、随時更新ます。

「R&D」は、当社ユーザ非識別化遺伝情報に関し行う研究開発活動いいます。R&Dは、サービス改善、商品サービス提供、商業目的データ分析実施(共同行う問いません。)及び品質管理活動実施含まれることあります。

サービス」は、当社本検査サービス、客様唾液/便試収集及び分析、唾液及び便検キット(Atlas DNA Test等)提供、当社質問とApple Health統合するようトラッキングソリューション、ユーザ随時アクセスするウェブサイト及び本アプリ(テキスト、図形、画像、その素材情報含みますが、これら限定ません。)提供意味し、その利用個々アカウント関連するもの問いません。

本検査サービス」は、当社遺伝子及び/腸内フローラ検査サービス、唾液/便試分析、及び本ウェブサイトアプリ客様オンラインパーソナル アカウント通じ入手できるレポート記載れる検査結果提供するサービスいいます。当社サービスについて言及する場合、これ本検査サービス含まれます。

自己申告情報」は、ユーザ当社共有する情報いいます。自己申告情報は、個人情報及び客様健康、ライフスタイル、体質、民族性、家族に関するその情報、並び客様ウェブサイトアプリアクセスする調査書、フォーム機能入力するその情報含まれます。自己申告情報は、ユーザ同意で、当社 のR&D使用ます。

ウェブサイト」は、www.atlasbiomed.co.jpいいます。 

ユーザ」は「客様」は、客様、及び本利用規同意することサービス利用認められいいます。

ユーザコンテンツ」は、ユーザサービス通じ提供するその他す情報いいますが、遺伝情報及び自己申告情報含まれません。

1. 本利用規

1.1 本利用規対象範囲

本利用規は、当社客様サービス提供する条件定めるものです。サービスは、客様唾液/便試返送するためバーコード付き検査キット含まれます。当該検査キットは、当社販業通じ提供れる場合あります。

1.2 本利用規必要

当社注文ただく前、及び、ウェブサイトアプリユーザアカウント登録ただくに、本利用規よく読みくさい。本利用規は、当社概要、客様サービス提供方法、客様契約変更終了、問題発生対応方法及びその他重情報について記載おります。本利用規誤り気づき場合は、当社まで問い合わせくさい。本利用規承諾ない場合、サービス利用することできません。

2. 当社概要連絡

2.1 アトラス日本

アトラス日本」は、アトラス日本合同会社取引使用する名称あり、日本登記れ、会社法人等番が0104-03-022117ある会社です。

2.2 当社連絡

当社問い合わせについては、メール([email protected]当社宛書簡(東京渋谷区道玄坂1-10-8渋谷道玄坂東ビル)によりご連絡くさい。ソーシャルメディア通じ客様やりとりは、当社品質システムとして記録れることありません。また、本利用規サービスに関する質問苦情は、メール郵送承ります。

2.3 お客様連絡方法

客様連絡する場合は、ユーザアカウント登録提示ただいメールアドレス(ユーザアカウント登録ない場合は、発注メールアドレス)メール連絡いたします。

2.4 「書面」メール含まれます

本利用規約中使用れる「書面」文言は、メール含まれます。メールは、当社推奨する客様当社連絡手段です。

3. 本利用規承諾

3.1 お客様は、本利用規従って、当社サービス(別契基づき当社提供するサービス除きます。)利用すること同意ます。

3.2 本利用規は、日本居住するユーザ適用ます。また、当社は、随時、異なる利用規約適用れるサービス提供する場合あります。当社は、適用れる法令変更伴い、いつでも、ユーザに対しサービスアクセス制限する権利有します。

3.3 本利用規約中明示場合除き、本利用規は、以下事項含むこれら限られない、サービス利用適用ます。

  1. 客様唾液/便試料又遺伝情報提供することなく、無料当社アカウント作成利用すること
  2. DNA抽出及び処理ため唾液/便試提出すること
  3. 客様遺伝情報デジタルアップロードし、ウェブサイトアプリその情報アクセスすること

3.4 本サービス利用することにより、客様本利用規同意ことなります。本利用規承諾に、サービス利用することできません。

3.5 本利用規以下方法承諾することできます。(a)ウェブサイト若しくアプリ通じ注文れる場合及び/ウェブサイト若しくアプリ通じ客様パーソナルアカウント登録れる場合は、本利用規について「承諾する」は「同意する」クリックすること、(b)意書承諾すること、は(c)サービス継続利用すること。この場合、客様は、その時点以降、サービス継続利用することにより利用規約承諾ものとして、当社取り扱うこと同意ます。

3.6 お客様によるサービス利用は、当社掲示するリンクにより提供する適用条件、ポリシー規則対象なる場合あります。これは、プライバシーポリシー同意含まれます。これら適用条項、ポリシー及び規則は、本利用規なさます。

3.7 本サービス一部(既存及び将来サービス両方)は、追加利用規約適用れる場合あります。客様これらサービス初めて利用なるは、その客様伝えます。該当するサービス利用規約は、利用規約同様改訂変更れる可能あります。このよう変更ある場合は、当社本利用規記載方法通知たします。

3.8 お客様は、サービス特定要素使用する場合、当該サービス適用れる追加ガイドライン規則対象なる場合あります。これら追加ガイドライン規則については、当該サービス通じ随時客様通知たします。これらガイドライン規則は、本利用規一部なります。

4. 資格

4.1 お客様は、以下該当する場合、客様自身おいも、客様承諾する法的権限有するためも、サービス利用することできず、本利用規承諾することできません。

  1. 客様が、当社法的拘束ある契約締結できない場合(年齢、法的能力その理由問いません。)
  2. 客様が、居住おける成人年齢達しない場合
  3. 客様現在管轄おいサービスアクセスすること適法ない場合

4.2 お客様再販業者から当社検査キット購入後、登録行い本利用規承諾するに、本検査サービス利用する資格ないこと判明場合は、再販業者まで連絡上、その返品ポリシーについて確認くさい。

4.3 お客様は、当社から書面許諾ない限り、事業的若しく商業目的で、個人利用以外目的サービス利用することできません。

5. 当社サービス

5.1 本サービスは、当社ウェブサイト及び本アプリアクセス、並びパーソナルサービス含まれます。当該パーソナルサービスは、唾液/便試基づく、客様遺伝情報及び/腸内フローラ情報収集、抽出及び分析、客様指示による情報から客様遺伝情報及び/腸内フローラ情報電子送信すること含まれます。別途明示記載ない限り、現行サービス新た機能追加ときは、いずれ機能本利用規対象なります。客様は、サービスが「現状有姿」提供れ、明示的、黙示そのいかなる保証対象ないこと承諾するものます。

5.2 当社は、最新科学研究及び科学技術応じサービス提供できるよう最善努力尽くますが、このよう研究技術日進月発展いき、また、法律上、規制上及ビジネス環境変化ますで、これ受け客様提供するサービス性質変化することあること了承くさい。そのため、当社は、単独裁量て、サービスアクセス中断終了する場合あります。

5.3 お客様は、いつでもサービス利用中止することできます。ただし、定期プラン加入いる場合アカウント停止希望場合は、当社まで連絡くさい。

5.4 当社は、本利用規約又その適用れる条項基づかないサービス利用についいかなる責任負いません。

5.5 本サービス言語 本サービス日本語提供ます。

6. 個人情報使用

6.1  個人情報使用方法

当社は、客様から提供ただい個人情報を、当社プライバシーポリシーのみ従っ使用ます。プライバシーポリシーご覧なるは、atlasbiomed.co.jp/privacy参照くさい。プライバシーポリシーは、本利用規一部なりますで、上、理解ただくよう願いたします。プライバシーポリシー記載事項について質問や、理解できない事項ございましたら、件名に「プライバシー」という文言入れて、 [email protected]までメール連絡くさい。客様は、個人情報及び生体材料日本、イギリス及びEU処理れること承諾するものます。当社プライバシーポリシーは、日本個人情報保護関する法律準拠ものです。

6.2 プライバシー ポリシー記載事項

  1. 客様から収集する個人情報及び試料種類
  2. 客様個人情報試料処理方法(秘密保持)
  3. 客様個人情報試料保管場所(組織試料保管場所)及び保管期間。当社は、客様試料を1年間保管ますが、当社正当利益考慮適切ある場合は、この期間延長する場合あります。客様いつでも、自身試料回収する権利有します(第15条及び第16参照くさい。)
  4. 客様個人情報セキュリティ及び秘密保護するため対策、データ保護、セキュリティ、アクセス、保管場所及び試料関する当社ポリシー
  5. 当社保有する客様関するデータ及び保管いる試料客様によるアクセス方法(法律アクセス権)
  6. 個人情報試料保管中止する場合当社連絡方法

7. 認証評価

7.1 お客様試料は、認証権限与えられ公認機関(ノーティファイドボディ)により国際規格(ISO 17025)認証受け検査研究所内検査ます。認証権限与えられ公認機関(ノーティファイドボディ)は、規制その基準適合評価するため国内政府その当局により任命機関です。

8. 本サービスに関する重要問題

8.1 当社サービス結果かられる客様遺伝情報内容記憶から消すことできません。そのため、重要ことは、これら結果肯定なものなる仮定ないこと、また、遺伝子研究進歩により今後、客様遺伝情報について肯定結果出るかもしれない仮定ないことです。遺伝子研究さらに進歩場合は、当社、客様かかりつけ医やその医療従事からサービス追加受ける必要ある場合あります。

8.2 研究所客様試料処理できない状況生じたり、試料分析誤り生じたりする場合あります。唾液/便試不足いること理由遺伝情報及び/腸内フローラ情報分析できない場合や、遺伝物質処理当社正確性基満たない場合あります。これら理由で、1試料処理失敗場合、追加料金負担なく、2処理行います。再度提出試料採取キット処理失敗場合は、客様(キット受け取っ方)は、当社から改め試料採取キット受け取ることできません。その場合は、客様(キット受け取っ方)から申し出により、当社支払ただい金額全額返金ます。

8.3 キット購入代金返金ましたら、その後試料提出することできません。本利用規違反て、その後試料提出するユーザは、この試料処理失敗としても、返金たしません。

8.4 使用する遺伝子シーケンシング及び/ジェノタイピング技術性質上、結果影響わずかですが、生体試料から遺伝情報及び/腸内フローラ情報取得するあたって、軽微誤り排除すること不可能です。このよう軽微誤り事前予測することできませで、当社は、この軽微誤りに関し返金その補償行いません。

8.5 上記条項は、客様遺伝情報処理不可能状況おける、当社唯一責任について条件定めものです。

8.6 当社サービス結果基づいて、ライフスタイル健康関する行動変えることおやめくさい。サービス結果受領後、ライフスタイル健康関する行動変更するあたっては、かかりつけ医療従事相談くさい。既知遺伝子は、わずかながら一般病気進行リスクなります。このよう病気は、ライフスタイル選択環境要因より重要リスク指標関連ます。今後遺伝子研究により、現時点未知遺伝子当社製品によって分析れる一般病気及ぼす影響示す可能あります。

8.7 病気疾患遺伝リスク高くないとしても、ユーザその病気疾患ならないこと意味するものありません。それと同時に、病気疾患遺伝リスク高いからといって、ユーザ必ずし発症すること意味するものありません。当社提供する検査結果について質問心配ございましたら、かかりつけ医又医療従事まで問い合わせくさい。

8.8 健康及び疾病リスクに関する遺伝子研究現在進行行わます。当社技術は、客様遺伝情報データ分析するよう設計ます。ただし、健康身体特性影響与えること知られいるは、そのうちごく一部過ぎません。健康遺伝根拠関する研究急速進歩おり、当社は、ヒトゲノム関わる研究支援尽力ます。

8.9 遺伝観点から研究行わいるは、世界ほん一部民族すぎません。そのため、当社は、遺伝子民族について、公表研究から情報しかご提供することできません。がって、現時点研究ない遺伝民族遺伝背景持つユーザは、一部解釈該当ない場合あります。

8.10 科学研究進歩により、遺伝情報解釈影響生じる可能あります。例えば、解釈用いられた、過去発表研究が、不完全あったり不正確あったりすること判明することなどです。

8.11 お客様遺伝情報は、個人プライバシーです。共有すること選択場合、客様不利益生じることあります。そのため、遺伝情報共有れるによく考えくさい。企業保険会社客様遺伝データ提出求めること一般ありませが、将来行われるかもしれません。

8.12 遺伝情報共有れるに、客様おけるこのよう情報法的保護について法律専門相談くさい。

8.13 かかりつけ共有れる遺伝情報客様医療記録含まれることあります。医療記録は、将来、医療機関保険会社おい間接利用可能なる可能あります。

8.14 遺伝情報を、血縁者、友人雇用提供し、この情報客様とって不利なるよう使用自身その責任負うことなります。遺伝情報は、遺伝学技術研究団体発展いくなかで、より大き価値持つようなる思わます。

8.15 当社サービス結果は、客様血縁影響及ぼす可能ある情報含まれいる場合あります。血縁は、この結果お知りなりたいかもしれませんし、そうないかもしれません。この情報血縁共有することにより、客様関係影響生じる可能あります。遺伝情報は、客様特定人物生物学的血縁関係ある否かについて明らかなります。この情報歓迎れる場合そうない場合あります。客様結果について、また、客様遺伝情報発現により生じ得る慎重期すべき状況対応方法については、かかりつけ遺伝子カウンセラー相談くさい。

8.16 保険会社から健康状態遺伝性疾に関する遺伝情報開示求められ、客様これ開示なかっ場合は、購入保険について違反行為詐欺行為なされる場合あります。

8.17 当社提供するサービスは、情報提供、科学、研究及び教育のみ目的ます。サービス結果は、診断医学アドバイス該当するものありません。遺伝情報及び遺伝情報関わる健康状態について診断、治療、処置、緩和予防について質問ございましたら、客様かかりつけ遺伝子カウンセラー相談くさい。

8.18 当社は、客様遺伝情報関連する行動、リソース、診断、治療、緩和その手段について責任負いません。サービス利用通じ遺伝情報受領に、薬物、バイオ医薬品、医療機器、医療手当、医学所見その情報について相談や、これら使用によっ生じる状況については、客様単独責任なります。

8.19 遺伝子検査、自己申告情報及び科学参照文献含む、サービス利用により客様健康心配事項生じ場合、サービス情報提供のみ目的ますで、かかりつけ遺伝子カウンセラー相談くさい。

9. 同意

9.1 本サービスアクセス唾液/便試提出により、客様は、当社客様ため本検査サービス提供すること同意ものます。

9.2検査サービス提供同意することにより、客様は、以下事項理解いること表明ことなります。

  1. 本検査サービス特徴

    本検査サービスは、客様唾液/便試必要です。この試料は、試料採取キット採取れ、試料採取キットは、液体安定使用説明含まれます。試料は、実験分析ために、当社物流サービス業者から最初当社送付れ、その後、当社指定する機関送られる場合と、当社物流サービス業者から当社指定する機関直接られる場合あり、当社は、疾病リスク、栄養状態、祖先関する情報、マイクロバイオーム多様性、遺伝子マイクロバイオームに関するデータ及び推奨するライフスタイル(客様かかりつけ医その他医療従事者相談従っださい。)情報記載レポート客様提示ます。

  2. 本検査サービス範囲、正確性及制約

    検査対象なる状態傾向については、https://atlasbiomed.co.jp参照くさい。上記通り、本検査サービス結果は「現状有姿」て、かつ、明示ある黙示ある問わず、いかなる保証なく提供ます。

  3. 検査結果提示方法

    客様検査結果レポート提示れ、客様オンラインパーソナル アカウント通じ入手することできます。パーソナルアカウントは、ユーザIDパスワード使って、客様だけアクセスすることできます。

  4. 検査結果は、客様かかりつけ医その他医療従事者られ情報代替するものでも、優先するものありません。
  5. 最初客様かかりつけ医その他医療従事者相談することなく、客様結果基づき、ライフスタイル常用変更ないでください。
  6. 客様検査結果客様及び(該当する場合)遺伝血縁与える影響について第8読くさい。
  7. 客様検査結果が お客様及び(該当する場合)遺伝血縁健康保険、生命保険及び旅行保険契約加入与える影響について第8読くさい。
  8. 客様は(該当する場合)遺伝血縁希望する追加調査、及び遺伝子プロファイルの「自然対育成」側面について第8読くさい。
  9. 客様契約終了する方法について第15条、第16条及び当社プライバシーポリシー参照くさい。
  10. 当社当社事業譲渡場合の、客様個人情報及び試料取り扱いについて。当社事業譲渡場合、客様個人情報及び試料は、その譲渡れる資産含まれる可能あります。当社支配譲渡場合、そのは、客様個人情報試料異なる場所移動するよう要求する可能あります。支配変更予定いる場合事前客様伝えする共に、客様情報試料移動及び継続保管について、客様同意撤回する権利有します。
  11. 客様結果提示後、今後研究活動おい客様匿名結果/データ使用すること同意ただける否か伺います。

9.3 本検査サービス提供について当社同意与えることにより、客様以下事項承諾することなります。

  1. 客様管轄区域成人年齢以上年齢あること。
  2. 客様提供試料客様自身ものあり、他人から密かに(言い換えれば、その知らないところで)承知問わず入手ものなく、また、試料、物質材料混合ないこと。
  3. 客様サービス提供するために、客様個人情報試料収集れ、保管れ、かつ処理れること客様同意すること。
  4. 試料保管破損損傷場合は、当社再度分析行うこと同意すること。
  5. 客様本利用規約及当社プライバシーポリシー(https://atlasbiomed.co.jp/privacy)(第6参照くさい。)記載情報読み、理解こと。

9.4 お客様は、検査実施同意としても、客様本検査サービス提供、サービス改善及び研究開発以外目的で、当社客様個人情報及び試料使用すること同意するものありません。客様は、適用れる法律認められいる場合除き、客様個人情報目的使用すること、客様個人情報試料開示しく譲渡することについて、当社同意与えることありません。当社客様データ試料匿名さらに使用するは、客様同意示すインフォームドコンセントいただく必要あります。

9.5 お客様は、試料提供、遺伝情報処理及びアクセス、自己申告情報提供は、当社そのパートナー開発する研究商品この情報使用する権利客様付与するものないこと了承くさい。客様から提供情報使用に対し、その情報研究商品開発使用としても、客様対価受ける権利有しません。

9.6 お客様は、客様居住適用れる法律基づき、これら同意自ら意思応じ、本利用規承諾こと認めます。当社は、客様本利用規違反判断場合は、客様パーソナルアカウント停止終了するとともに、現在及び将来サービス提供拒否する権利有します。この場合、客様は、本利用規違反により当社及びそのパートナー被っ責任、費用損害について、当社及びそのパートナー弁償し、補償ます。

9.7 ご理解かねる事項ありましたら、同意するチェック入れに、当社まで連絡くさい。

9.8 検査継続すること望まない場合は、契約終了することできます(契約終了方法及び返金受ける権利について詳細は、第15条、第16条、第17参照くさい。)。

10. アカウント作成によるユーザ登録

10.1 本ウェブサイトアプリアカウント作成ユーザ登録行う際起こること

客様ユーザ登録行う場合、本利用規承諾ことなります。

10.2 アカウント登録

アカウント登録ただくは、客様成人年齢以上あることと、ウェブサイトアプリアカウント登録フォーム記入必要なります。これは、客様ユーザ名及パスワード設定含まれます。

10.3 アカウント内容安全

客様は、当社提供情報正確あること保証するとともに、パスワードアカウント内容秘密として管理すること求められます。パスワードアカウント内容安全保持できなかっこと起因客様生じる損失損害について、当社責任負いません。客様アカウントパスワード不正使用気づい場合や、その疑いある場合は、直ち当社まで連絡くさい。客様は、必要応じ当社客様連絡取れるよう、当社保持する客様連絡最新状態保つ必要あります。

10.4 お客様ユーザ登録受け付けることできない場合、及び当社販業から検査キット購入場合

当社販業から検査キット購入場合は、メール客様連絡上、支払いいだい代金返金ます。返金つきましは、第15参照くさい。

11. 本サービス購入について

11.1 特定販売

ウェブサイト及び本アプリは、日本おいサービスプロモーション及び販売行うためものです。外国から注文国外配送受けできません。

11.2 本サービス購入方法

検査キットは、ウェブサイトで、直接アプリ通じて、オンライン注文フォーム記入上送だくか、当社販業から購入することできます。検査キット当社販業から購入か、ウェブサイト購入かかわらず、客様サービス利用するため当社アカウント登録行う必要あります。

11.3 注文受諾方法

客様当社販業検査キット注文場合除き、すべて注文は、当社による受諾及び客様による本利用規承諾条件なります。当社客様注文受諾ことメール確認時点客様注文当社受諾ことなり、その時点で、客様当社引渡契約成立ます。この引渡契約は、客様から提示住所商品配送時点終了ます。

11.4 お客様注文受諾できない場合

客様注文受諾できない場合は、その書面伝えし、サービスについて料金請求たしません。

11.5 注文番号

当社検査キット提供する場合、客様注文に対し注文番号割り当て、客様注文受諾時点その注文番号お知らたします。客様注文に関する当社問い合わせは、この注文番号当社伝えくさい。

11.6 当社検査キット提供する場合は、当社は、当社権限範囲で、客様注文支払い詳細安全保つため合理注意払います。ただし、当社過失ない場合、客様ウェブサイトアクセス注文提供データに、第三不正アクセスこと客様生じ損害について、当社責任負いません。

12. 価格及び支払

12.1 本第12は、客様が、ウェブサイトアプリ通じて、当社から直接検査キット購入する予定ある場合、購入場合のみ適用ます。

12.2 本検査サービス価格確認方法

本検査サービス価格(付加価値含みます。)は、客様注文行っ注文ページ表示いる価格なります。当社は、客様伝えする本検サービス価格正確あること保証するために、あらゆる合理注意払っます。ただし、客様注文本検サービス価格誤りあること判明場合対応については、第12.4参照くさい。本利用規基づい支払れるすべて金額は、相殺、反対請求、控除源泉徴収(法律により義務付けられる税額控除源泉徴収除きます。)なし全額支払れるものます。

12.3 付加価値税率変更反映

客様注文当社本検査サービス提供する付加価値税率変更場合、当社客様支払ただく付加価値税率調整ます。ただし、付加価値税率変更発効する本検査サービス代金全額支払いいだいいる場合除きます。

12.4 価格誤りあっ場合対応

当社最善努力もかかわらず、当社販売するサービス一部誤っ価格販売いる可能あります。通常は、客様注文受諾する価格確認ますで、注文おけるサービス正確価格が、注文表示価格より低い場合は、低い方価格請求だきます。注文おけるサービス正確価格が、注文表示価格より高い場合は、当社は、注文受諾するに、客様指示仰ぐため連絡だきます。注文受諾処理するに、価格誤り明白あり、客様合理誤り認識可能場合、当社契約終了し、客様支払っ金額返金するとともに、客様提供サービス返却お願いすることあります。

13. 注文配送

13.1 第13.3条、第13.4条及び第13.5は、当社注文配送直接対応する場合のみ適用ます。当社販業注文配送行う場合は、その再販業者規約確認くさい。

13.2 配送

客様検査キット配送料、及び、客様分析ため当社試料お送りする料金は、ウェブサイト表示れる本検サービス価格含まれます。販業通じ注文場合は、各再販業ウェブサイト確認くさい。客様キット返却すること決定場合、キット価格から商品配送及び返品かかっ料金差し引い金額について返金受けることできます(第15参照くさい。)。

13.3 配送不在場合

検査キット配送客様住所配送受け取る不在で、検査キット郵便受け投函することできない場合は、再配送又保管場所受取方法について通知客様お送りいます。

13.4 再配送対応できない場合

客様配送できなかっに、客様再配保管場所受取り対応できない場合は、当社客様追加指示仰いで、追加配送請求する場合あります。当社合理努力もかかわらず、客様連絡取ることできない場合、配送受取再手できない場合、当社配送ため契約(以下「配送契約」いいます。)終了することできます(第19.2参照くさい。)。

13.5客様検査キットについて責任負う場合

当社検査キット提供場合、当社客様指定住所検査キット配送時点から、客様から検査キット返送れるまでは、客様責任なります。これは、配送契約終了場合も、同様です。

14. 本サービス提供

14.1 試料バーコード使用商品登録する場合

客様が、当社商品付さ試料バーコード使用当社商品登録場合、その時点で、客様当社本検査サービスに関するサービス契約成立ます。サービス契約終了方法詳細については、第15参照くさい。

14.2 再販業通じ検査キット注文場合

客様が、当社販業から検査キット注文場合、当社本検査サービス利用について受諾ことならず、客様当社まだサービス契約成立ません。客様当社サービス契約は、客様ウェブサイトアプリその商品付さ試料バーコード登録し、当社客様受諾メール確認成立ます。

14.3 本検査サービス提供

当社は、客様に対し本検サービス提供する準備整い次第、お知らせます。通常は、客様から唾液/便試とともに検査キットお送りいだいから、本検査サービス提供できるようなるまでに4~8週間ほどかかります。ただし、客様ウェブサイトアプリおいパーソナルアカウント登録するに、本利用規承諾いること条件ます。

14.4 サービス契約終了

当社客様アカウント本検査サービス結果アップロード時点で、客様当社サービス契約終了ます。

14.5 定期プラン申込み場合

当社は、注文フォーム記載住所に、3か月新たマイクロバイオーム検査キットお送ります。このとき、当社注文フォーム記載客様選択支払方法請求ます。定期プラン終了設定ませで、客様いつでもこのプラン終了することできます。客様は、[email protected] メール送信することで、いつ定期プラン解約することできます。そして、客様から連絡後10業日以内に、定期プラン解約ます。

14.6当社コントロール遅延について免責

当社は、当社コントロール事由により、本検査サービス提供遅延する場合は、できる限り早急客様通知するとともに、遅延影響最小限抑えるため措置講じます。当社当該遅延通知場合、当社その事由について責任負いません。大幅遅延生じ場合(試料受領後6週間超える場合)、客様は、当社連絡上、契約解約することでき、また、代金支払済みあるが、受領ない本検サービスについて返金受けることできます。

14.7 本サービス提供中断する場合

当社は、以下事由により、サービス中断する場合あります。

  1. 技術問題対処する場合サービス軽微技術変更加える場合
  2. 関連する法律規制要件変更反映するためサービスアップデートする場合
  3. 当社客様通知おりサービス変更行う場合(第18参照くさい。)

14.8サービス提供中断場合客様権利

当社は、緊急問題生じ場合除き、客様に対し事前サービス提供中断すること連絡たします。客様は、当社サービス提供を6週間超え中断場合、中断すること連絡場合、当社連絡サービス契約終了することできます。当社は、本検査サービスについて支払金額返金たします。

14.9 お客様未払いによるサービス提供中断

客様が、支払期日までサービス代金(第12.2参照くさい。)当社支払ず、当社客様支払い受けないこと通知から14以内支払ただけない場合、当社は、客様未払い金額当社支払まで、サービス提供中断することできます。当社は、サービス提供中断する場合は、客様連絡たします。

15. 配送契約サービス契約終了する権利

15.1 お客様は、いつでも当社配送契約サービス契約終了することできます。

契約終了する場合客様権利は、サービス問題ある否か、当社サービスよう提供いるか、また、客様いつ契約終了すること決定によってなります。

  1. 客様購入商品欠陥あっ場合、は、表記誤りあっ場合は、客様は、契約終了する(検査キット交換、本検査サービス再実施、若しく支払金額一部若しく全部返金受ける)法的権利有する場合あります。第16参照くさい。
  2. 当社行っ行為、当社伝えことにより、客様契約終了望む場合については、第15.2参照くさい。
  3. そのすべて場合(当社過失なく、かつお客様契約終了する権利有しない場合)については、第15.4参照くさい。

15.2 当社行った、行う予定行為により、配送契約サービス契約終了する場合

客様以下事由により契約終了する場合、契約直ち終了し、当社未提サービスについて全額返金ます。また、客様は、補償受ける権利有する場合あります。

  1. 当社サービス本利用規変更予定について客様伝えし、客様その変更同意ない場合(第18.2参照くさい。)
  2. 当社直接本検キット提供場合で、客様注文サービス価格内容誤りあっこと客様伝えし、客様サービス継続望まない場合
  3. サービス提供が、当社コントロール事由によって大幅遅延する可能ある場合
  4. 6週間超える期間おいて、当社技術理由によりサービス提供中断場合、は、中断する予定あること客様通知場合
  5. 客様が、当社不当行為により契約終了する法的権利有する場合

15.3 お客様契約終了する権利有しない場合

客様は、以下場合契約終了することできません。

  1. 契約解約期間あっも、本検査サービス完了場合
  2. 健康保護衛生目的封が商品を、受取開封場合

15.4 当社過失なく客様契約終了する権利有しない場合サービス契約終了

当社過失なく、客様契約終了する権利有しない場合(第15.3参照くさい。)であっも、客様は、契約完了するあれ契約終了することできますが、当社補償支払いいだく場合あります。そのよう場合おいて、客様契約終了希望れる場合は、当社まで連絡くさい。契約直ち終了し、提供ないサービスため客様支払金額返金ますが、当社は、その金額から契約終了により当社負担正味費用について合理補償金(物流コスト含みますが、これ限定ません。)差し引きます。

16. サービス契約終了方法

16.1 契約終了連絡

当社契約終了するためは、以下いずれか方法当社まで連絡くさい。

  1. メール:件名に「解約希望」という文言入れて、[email protected]メール連絡くさい。その際に、客様氏名、住所、注文内容及び該当する場合は、電話番号メールアドレスお知らせくさい。
  2. 郵送:東京渋谷区道玄坂1-10-8渋谷道玄坂東ビルお送りくさい。その際に、購入商品詳細、注文受領時期、及び客様氏名住所お知らせくさい。

16.2 返品返金詳細については、第17参照くさい。

16.3 忘れられる権利

当社記録から試料データ削除希望場合は、件名に「破棄希望」文言入れて、 [email protected]メール連絡くさい。その後当社処理開始し、当社記録から客様試料及びデータ削除ます。客様代わり処理行っことメール連絡ます。

17. 当社返金ポリシー

17.1 返金求めることできる期間

客様注文は、当社受注確認メール客様送信から、客様検査キット受領から14経過するまで、取り消すこと可能です。また、客様は、検査キットその商品伴わないサービス注文についても、注文から14以内取り消すことできます。

17.2 返金受ける権利

客様購入商品返金受け取ることできない場合あります。これは、よう場合含まれますが、これら限定ません。

  1. 検査キット客様配送から14経過場合。当社販業から検査キット購入場合は、購入再販業者返品ポリシー確認くさい。
  2. 当社検査キット提供試料分析開始いる場合。
  3. 衛生目的封が商品(例えば、検査キット試料管)開封場合。

17.3 検査キット提供場合の、契約終了返却

当社検査キット提供場合で、当社客様注文承諾客様何らか理由契約終了場合は、開封済みあるとして提供検査キット当社まで返送する必要あります。検査キット返送は、東京渋谷区道玄坂1-10-8渋谷道玄坂東ビルです。また、件名に「返却希望」という文言入れて、[email protected]までメール連絡くさい。客様は、注文キャンセルする場合は、その当社連絡ただいから14以内検査キット返送くさい。

17.4 検査キット返品費用客様負担です

以下例外事由(第17.5条)発生場合除き、客様手元届い検査キットは、当社客様指定住所検査キット配送時点から、客様から検査キット返送れるまでは、客様責任なります(第13.5確認くさい。)。客様が、代金返金受けるために、1以上商品当社返品する場合、返品要し送料客様負担なります。

17.5当社返品費用負担する場合

以下場合は、当社返品費用負担ます。

  1. 検査キット不備誤記あっ場合。
  2. サービス本利用規今後変更、価格説明について誤り、当社管理事象による配送遅延理由として客様契約終了する場合、は、当社不適切行動起因客様法律権利基づい契約終了する場合。
    その他すべて状況(客様注文キャンセル場合含みます。)においては、客様返品費用負担だきます。当社は、客様に対して、返品費用証拠として領収写し提出求める場合あります。

17.6 返金方法

当社は、第17.5条(a)項及び(b)のいずれか規定適用ない限り、客様本検査サービスについて支払っ代金から返送費用差し引い金額返金ます。当社は、客様支払使用ただい方法同じ方法返金行います。

17.7 お客様返金行われる時期

当社は、客様に対する返金以下おりできる限りやか行います。

  1. 当社検査キット提供場合については、検査キット発送客様受領場合は、当社客様から検査キット返品受領日又客様当社検査キット返送こと証拠当社提示うち、いずれか早期到来するから14以内返金行います。検査キット返品については、第17.3参照くさい。
  2. その場合については、客様から返金希望れることについて連絡いただいから14以内返金行います。

17.8 返金希望れる場合連絡

返金希望れる場合は、以下いずれか方法当社まで連絡くさい。

  1. メール: 件名に「返金希望」という文言入れて、[email protected]メール連絡くさい。その際に、客様氏名、住所、注文内容、及び該当する場合は、電話番号メールアドレスお知らせくさい。
  2. 郵送: 東京渋谷区道玄坂1-10-8渋谷道玄坂東ビルお送りくさい。その際に、客様氏名、住所、注文内容、及び該当する場合は、すぐ客様連絡取れるよう電話番号メールアドレスお知らせくさい。

17.9 お客様は、本第17規定する権利加え、適用れる法律基づく追加権利有する場合あります。

18. 当社変更する権利

18.1 本サービス軽微変更

当社は、以下ために、サービス変更する場合あります。

  1. 関連する法律上及規制要件変更反映せるため
  2. 客様によるサービス利用影響与えない、軽微技術調整及び改良行うため

18.2 本サービス重大変更

当社が、サービス重大変更行う場合は、客様通知するよう合理努力尽くます。客様は、当社サービス利用することにより、当社利用規約変更生じる可能あること理解するものます。客様は、本利用規同意することにより、サービス時間経過とも変更れる可能あること理解するものます。客様は、サービス継続利用することにより、サービス加えられ変更承諾ものます。

18.3 本利用規変更

当社は、サービス、技術、商慣行、行動パターン、当社事業、ユーザによるサービス利用方法及び適用れる法令変更反映するために、(a)その変更ユーザとって利益なる変更あること、は、(b)ユーザとって不利益変ある場合その変更契約目的適合合理有すること条件に、本利用規随時変更することあります。これら変更行わ場合、当社は、影響受けるサービスに関して、ウェブサイト及び本アプリ新た本利用規提示ます。当社は、本利用規重大変更について客様通知するよう合理努力尽くます。客様は、本利用規変更日以降サービス利用する場合は、客様更新利用規約同意当社みなすことについて承諾ものます。

19. 当社契約終了する権利

客様契約違反場合、当社契約終了することできます。

以下該当する場合、当社は、客様書面通知上、いつでも契約終了することできます。

19.1 お客様が、支払期日当社支払い行わず、当社客様支払期日通知から14以内支払い行わない場合

19.2 お客様が、合理期間に、当社客様検査キット配送すること許可ない場合

19.3 お客様が、検査キットとも提供れる説明記載期限に、当社客様試料返送ない場合

19.4 お客様試料返送後、当社当該試料受領から30以内に、ウェブサイト商品バーコード登録ない場合。この場合、当社当該試料廃棄ます。

19.5 お客様第23条項違反場合、当社おいて、客様第23条項違反疑義生じ場合。その場合、当社は、客様アカウント停止終了し、今後サービス利用拒否する権利有します。

20. 本サービス問題ある場合 – ご意見

20.1 問題について当社問い合わせ方法

当社は、客様から意見申し出真摯受け止めます。サービスについて質問意見ありましたら、当社まで連絡くさい。件名に「問い合わせ」という文言入れて、[email protected]までメール連絡くさい。

20.2 拒否商品返送する客様義務

当社検査キット提供に、客様検査キット拒否する権利行使する場合、客様検査キット当社返送なけれなりません。客様は、再販業者から検査キット購入場合は、再販業者検査キット返送て、返金ポリシー適用れる法律基づく客様権利に関し再販業者問い合わせださい。

21. お客様被っ損失損害に対する当社責任

21.1 当社は、当社起因する予測可能損失損害について客様に対し責任負います。

当社本利用規遵守なかっ場合、当社は、当社による本利用規違反当社合理注意スキル用いなかっことにより予測可能結果として客様被る損失損害について責任負います。ただし、当社は、予測不能損失損害について責任負いません。損失損害は、発生すること明らか場合、本利用規同意時点で、当社客様双方が、発生する可能認識場合(例えば、客様販売プロセス当社当該事項についてコミュニケーション場合など)は、予測可能ます。

21.2 当社は、客様による本利用規違反によっ生じる損失損害については、一切責任負いません。

当社は、以下事由により生じ損失及び損害について責任負いません。

  1. 客様が、パスワードアカウント内容安全保管なかっ場合
  2. 客様が、検査キットとも提供説明従わなかっ場合
  3. 客様が、最初かかりつけ医その医療従事相談することなく、検査結果依拠て、ライフスタイル変更し、常用薬剤変更し、その行動とっ場合

21.3 当社は、違法なる場合は、客様に対する当社責任免除制限ません。

当該事項は、当社過失当社従業員、代理しく下請業者過失により生じ死亡しく身体障害、詐欺行為不当表示、サービス関連する客様法的権利違反について責任含まれます。

21.4 当社客様事業損失について責任負いませ

当社は、家庭用及利用ためサービス提供ます。客様が、商業目的、業務目的又再販目的サービス利用場合、利益損失、業務損失、業務中断業務機会損失について、客様に対しいかなる責任負いません。

22. その重要条件

22.1 当社は、本契第三譲渡することできます。

当社は、本利用規基づく当社権利義務第三譲渡することできます。当社は、譲渡すること計画場合は、譲渡保有いる客様個人情報試料どうなる確認て、客様連絡ます。客様は、譲渡不満ある場合、当社客様連絡から14以内契約終了することでき、当社提供ないサービスについて客様から支払い受け金額返金ます。

22.2 お客様権利第三譲渡する場合は、当社同意必要です。

客様は、当社書面同意場合限り、本利用規約上権利義務第三譲渡することできます。

22.3 第本契約上権利有しません。

本契は、客様当社事項について定めるものです。その他いなるも、その条項執行するいかなる権利有しないものます。

22.4 本契一部が、裁判所により違法執行不能ある判断も、残り規定有効存続ます。

本利用規各条は、個別適用ます。いずれか裁判所又関連する当局により、いずれか条項違法執行不能ある判断場合も、残り条項完全効力有するものます。

22.5当社本契履行一時求めなかっとしても、当社その後おい本契履行求めることできます。

当社が、本利用規基づく義務履行直ち客様求めなかっとしても、は、客様による本契違反に対する対応遅れとしても、客様本利用規基づく義務履行する必要ないこと意味するなく、当社客様に対し措置後日講じること妨げるものありません。例えば、当社未払い客様支払い求め引き続きサービス提供としても、当社は、その後客様に対し支払い求めることできます。

22.6 本契適用れる法律及び当社訴訟手続き提起できる場所

本利用規は、日本法律準拠解釈れ、両当事は、本利用規に関する訴訟提起するとき東京地方裁判専属管轄服します。

23. 禁止行為

23.1 お客様は、サービス違法方法利用て、サービス提供損害与えたり、妨害たりないこと同意ます。また、客様は、サービス通じアクセスすること明確許諾ない情報アクセスないこと同意ます。

23.2 さらに、客様は、以下よう方法サービス利用ないこと明示同意ます。

  1. 本利用規約、当社提示するガイドライン適用れる法律によって認められない方法サービス利用すること
  2. 当社知的財産侵害すること
  3. 違法方法情報コンテンツ送信、アップロード、ダウンロード、共有投稿すること
  4. 未承諾又無許広告、「スパム」、「ジャンクメール」、「ピラミッドスキーム」、「チェーンレター」その無許勧誘送信、投稿共有すること
  5. 当社から明示許諾場合除き、商業目的事業目的サービス利用すること
  6. 不正確な、中傷な、差別な、わいせつな、ショッキングな、憎悪な、脅迫その他不適切ユーザコンテンツ送信、投稿しく共有し、個人不満争い公表すること
  7. サービス関連するデータアクセス賃貸、販売、リース、貸付取引供すること
  8. 他人嫌がらせ、虐待、危害、プライバシー侵害利用すること
  9. ユーザ特定し、ユーザ連絡取るために、サービスから取得情報使用すること。ただし、そのよう連絡取ること目的いるサービス機能使用する場合除きます
  10. 未成年者危害加えること
  11. ソフトウェアウィルス、ワームその有害コード含むものサービス妨害するもの送信し、アップロードし、ダウンロードし、共有し、投稿すること
  12. ウェブサイト外観機能の「フレーミング」や「ミラーリング」行うことその方法模倣すること
  13. ヘッダー識別子操作するなどて、サービス通じ共有コンテンツ出所隠蔽すること
  14. 個人情報窃盗関与たり、他人なりすましたり、当社他人関係偽ったりすること
  15. サービスセキュリティ機能無効する、無効しよすること
  16. 直接当社サプライヤー通じて、サービス運営妨害たり、サービス不当理負荷かけたりすること、当社サプライヤー適用れる条項、ポリシー若しく規制違反すること

23.3 お客様本条違反場合、当社は、単独裁量て、客様アカウントサービスアクセス中断終了せる権利有し、将来客様サービスアクセス提供する義務負うことありません。

24. 輸出管理及び適用れる法令

24.1 お客様は、サービス利用おい適用れるすべて法令遵守し、特に適用れるすべて輸出管理規則違反ないこと同意ます。

さらに、客様は、当社おいこれら法律、規則規制違反せるようないなる行為行わないこと同意ます。

25. 本サービス通じ投稿れる情報

25.1 本サービス通じユーザアップロードコンテンツ当社管理です。

当社は、ユーザアップロードコンテンツ(客様ユーザコンテンツ含みます。)当社提供ないその外部コンテンツ正確品質保証ません。客様は、サービス利用することにより、攻撃わいせつコンテンツ晒される可能あること承諾ます。いかなる場合も、当社は、アップロードコンテンツ(客様ユーザコンテンツ含みます。)外部コンテンツ(コンテンツ誤り、サービス通じ投稿共有コンテンツ起因する損失損害含みます。)について、責任負うことありません。

25.2 当社は、いかなる理由あれ、ユーザアップロードコンテンツ削除する権利有します。

客様は、当社サービス通じ利用可能コンテンツ(客様ユーザコンテンツ含みます。)評価し、修正し、事前審査し、拒否する権利有しますが、これら義務ないこと承諾ます。当社及び当社指名するは、当社単独裁量により、本利用規違反するコンテンツ削除する権利有します。客様は、コンテンツ正確有用含めて、コンテンツ利用伴うすべてリスク評価及び理解すること同意ます。

26. 財産権及著作格権放棄

26.1 お客様は、唾液/便試提供、遺伝情報分析、遺伝情報アクセス、自己申告情報ユーザコンテンツ共有結果として、研究開発れる商品についいかなる報酬受けないこと承諾ます。適用れる法律により認められる範囲おいて、客様は、客様遺伝情報自己申告情報使用当社開発する製品関する一切権利放棄するものます。

26.2 お客様は、イギリスの1988著作権・意匠・特許法(the Copyright Designs and Patents Act 1988)第4章又管轄類似法律規定基づき、現在将来おいする、ユーザコンテンツ、遺伝情報自己申告情報関する著作格権放棄ます。これは、識別れる権利、保持権及虚偽帰属に対し異議申し立てる権利含みますこれら限定ません。また、客様は、そのよう著作物又その素材取り扱い、利用使用すること客様著作格権侵害するする裁判請求提起し、支援し、維持許諾ないこと同意ます。

27. 補償

27.1 お客様は、客様本利用規違反こと起因する損害、責任請求(弁護士報含みます。)につき、当社その役員、従業員、請負業者、代理人、パートナー、承継人及譲受人、並び当社関連会社おけるこれら補償し、かつ免責すること同意ます。

27.2 お客様は、当社唾液/便試提供場合、遺伝子検査サービス通じ遺伝情報提供場合は、客様によるサービス利用客様唾液/便試遺伝分析、客様遺伝情報分析、その提供するサービス、若しく今後提供れるアドオン結果からられ情報開示起因する損害、責任請求(弁護士報含みます。)につき、当社その役員、従業員、請負業者、代理人、パートナー、承継人及譲受人、並び当社関連会社おけるこれら補償し、防御し、かつ免責ます。また、客様は、客様遺伝情報自己申告情報開示起因する責任つき、当社、その従業員、請負業者、承継人及譲受補償すること同意ます。

27.3 お客様は、サービス通じ提供共有客様ユーザコンテンツ、客様サービス利用、客様サービス接続、客様本利用規違反、その権利侵害起因するから損害、責任請求(弁護士報含みます。)につき、当社、その役員、従業員、請負業者、代理人、パートナー、承継人及譲受人、並び当社関連会社おけるこれら補償し、防御し、かつ免責すること同意ます。

28. サービス転売贈与

28.1 当社制限付きライセンスその契約基づく場合除き、客様は、サービス全部しく一部、サービス利用権限、サービスアクセス権限を、いかなる商業目的ためも、頒布、公表、複製、コピー、創出、販売共有ないこと同意ます。

28.2 当社サービスは、承認受け供給通じ提供及び購入なけれなりません。客様当社から注文確認受けることなくサービス注文若しく購入場合、承認受けない通じサービス購入場合、客様ウェブサイト若しくアプリおける注文時及パーソナルアカウント登録本利用規約及プライバシーポリシー承諾なかっ場合、当社は、試料処理及び報告発行拒否する権利有します。

28.3 承認受けない通じ購入場合、売買契約売主買主締結ます。当社は、価格、支払い、取引配送関する一切紛争について責任負わず、いかなる状況おい返金交換いたしません。承認受けないから購入贈与あること判明場合も、当社は、独自裁量により、客様試料処理すること同意する場合あります。ただし、客様本利用規約及プライバシーポリシー同意すること条件ます。なお、買主売主売買契約存続ますで、当社に対して何らか事由により処理返金求められ応じられません。

29. 使用制限及び保存方法関する言明

29.1 お客様は、当社サービスに関する慣行及び使用制限定める場合あること同意ます。これらは、客様各期間サービスアクセスできる最大回数、客様個人情報、遺伝情報、自己申告情報及びユーザコンテンツサービスによって保持れる最大日数、及び客様アカウントに関し当社データサーバ可能最大ディスク容量含まれますこれら限られません。客様は、データサーバ機能不全、データ保持ポリシー含むサービス適用れる使用制限保存方法従っ削除起因する、ユーザコンテンツ、自己申告情報遺伝情報含む客様データ損失について、当社責任負わないこと理解し、承諾するものます。また、客様は、当社が、適用れる法律従い、これら使用制限保存方法いつでも変更する権利有しいること理解ださい。

30. 終了

30.1 お客様は、当社書面通知することにより、当社契約解除することできます。

30.2 当社は、以下事項該当する場合、いつでも、客様契約解除で、客様パスワード無効客様アカウント抹消することできます。

  1. 客様が、本利用規違反場合、本利用規遵守できないこと示し場合
  2. サービス当社サプライヤーいずれかが、当社関係終了場合、客様サービス提供中止場合
  3. 当社が、客様居住国又客様サービス利用するユーザに対しサービス提供する予定なくなっ場合
  4. 当社が、サービス商業存続できない見解示し場合
  5. 当社おいて、客様違法行為詐欺行為関与いる疑義生じ場合(なお、当社は、法執行機そのよう行為報告する権利有します。)
  6. 当社法律によりこれ義務付けられ場合

30.3 お客様は、本利用規基づく契約終了後、サービスアクセスすることできません。

当社は、サービス利用終了つき、客様に対し責任負いません。

31. 存続条項

31.1 本利用規約又ユーザアカウント終了は、客様当社に対する既存義務影響与えず、終了まで発生当事権利救済影響与えません。

31.2 第6条、第8条、第9条、第21条、第22条、第27条、第30条、第33条、第34条、及び第35は、本利用規終了存続するものます。本利用規終了明示黙示引き続き効力有すること意図本利用規その規定は、完全効力有するものます。

32. 第ウェブサイト及びコンテンツリンク

32.1 当社サービスは、インターネットウェブサイト及び科学リソースリンク貼ることあります。当社は、これらウェブサイトリソースコントロールすることできません。がって、客様は、当社これらウェブサイトコンテンツリンク通じ利用可能コンテンツ利用すること起因生じ損害損失について責任義務負わないこと理解し、これ承諾するものます。

33. 当社知的財産

33.1 お客様は、当社及びそのライセンサーサービスに関するすべて知的財産保有すること理解し、これ承諾するものます。当社により許諾場合適用れる法律基づき認められる場合除き、客様は、当社知的財産権又サービス取得する情報について、修正、販売、頒布、リバースエンジニアリング二次的著作物作成ならないものます。客様は、本利用規同意ない限り、サービス通じダウンロードソフトウェア使用する権利有しません。客様は、サービス組み込また、サービス付随する著作権、商標、サービスマークその財産表示削除、変更不明瞭ないこと同意ます。

33.2 お客様は、サービスアクセスて、当社に関する非公開情報又秘密情報受領アクセス場合は、当社事前書面による同意該当する同意得ることなく、情報開示ならないこと承諾ます。

33.3 当社、Atlas Health Europe Limited、Atlas Biomed、及びその当社当社関連会社ロゴ、ドメイン名、商品及びサービスは、当社登録商標及び未登録商です(以下「Atlasマーク」いいます。)。客様は、当社事前書面による同意得ることなく、Atlasマーク使用し、Atlasマーク混同招くほど類似権利確保し、は、Atlasマーク関係示唆なりません。また、サービス利用する場合、当社事前書面による同意得ることなく、商標使用なりません。

33.4 当社は、エンドユーザライセンス契約別途締結ない当社当社ライセンサー権利有するソフトウェアに関して、客様に対し、本利用規がっサービスアクセスする目的限り、客様コンピュータモバイル機器ソフトウェア使用する非独占的、譲渡不可、サブライセンス不可権利付与ます。客様許諾ないソフトウェア使用サービスアクセスなりません。

33.5 お客様は、ユーザコンテンツ当社提供することにより、当社、当社関連会社、サブライセンシー、承継人及譲受に対して、ユーザコンテンツ使用、複製、翻案、翻訳、修正、複製、公表、公開、表示及び頒布するための、非独占的、永久的、ロイヤルティフリーの、撤回不能かつ全世界的ライセンス付与ます。

33.6 お客様は、客様遺伝情報及び自己申告情報権利です。客様は、当社、当社関連会社、サブライセンシー、承継人及譲受に対して、サービス提供及び改善目的として、集約客様遺伝情報及び自己申告情報使用、翻訳、分析及び翻案するための、非独占的、永久的、ロイヤルティフリーの、撤回不能かつ全世界的ライセンス付与ます。

34. 免責条項

34.1 当社合理技術注意払っサービス提供すること同意ますが、以下免責事項適用ます。

  1. 当社は、オンライン通信ネットワーク通じ提供れるサービス性質上、客様によるサービスアクセス中断ないこと、信頼あること、エラーないこと、客様期待適合すること、ウェブサイトアプリ通じなされる通信安全あることについて保証することできません。がって、当社は、適用れる法律基づく最大範囲おいて、サービス利用不能、ウェブサイトアプリ情報使用不能、データ漏洩により生じる損失、損害不都合について責任負いません。
  2. 当社は、客様によるウェブサイトアプリ使用本利用規違反により生じる、から請求について責任負いません。
  3. 当社は、サービスウイルスその悪質コード含まれないこと保証ず、客様コンピュータ、ソフトウェアデータ損害受け場合責任負いません。客様は、自身データバックアップするとともに、ウイルス対策ソフトウェアインストール含むセキュリティ対策とること勧めます。
  4. 当社は、サービスユーザ身元確認する義務負わないため、客様なりすましこと起因する客様データ損害不正使用について責任負いません。
  5. 当社は、合理手段用い本利用規違反するユーザコンテンツ削除するよう努力ますが、アップロードユーザコンテンツ管理することできず、ユーザ行為及びユーザアップロードユーザコンテンツについて責任負いません。
  6. 当社は、サービス利用こと起因する客様行為について責任負いません。客様は、客様個人情報、遺伝情報及び自己申告情報アクセス第三認める場合注意払う責任負います。
  7. 適用れる法律認められる最大範囲おいて、本利用規定める保証及び救済は、明示的、黙示法律規定れるすべて保証利用条件代わりなるものあり、排他ものです。これは、商業性、正確性、特定目的適合性又品質非侵害性関する黙示保証利用条件含まれますこれら限定ず、これらすべて適用れる法律認められいる最大範囲で、当社により明示否認ます。

35. 責任制限

35.1 適用れる法律により認められる最大範囲おいて、当社及びその関連会社、取締役、コンサルタント、代理人、下請従業は、あらゆる種類付随損害、特別損害、懲罰損害、間接損害派生損害、逸失利益事業機会損失つき、当社当該損害可能認識たか、認識べきあったか問わず、また、当該損害が、契約違反、不法行為(過失含みます。)その原因として発生どう問わず、責任負いません。本利用規基づい関連て、客様被っ損失損害(契約違反、不法行為(過失含みます。)原因する問いません。)に対する当社及びその関連会社、取締役、コンサルタント、代理人、下請従業賠償責任総額は、責任原因なる事象発生先立つ12月間客様支払義務負う金額支払っ金額うちいずれか多い金額超えないものます。

35.2 当社過失による場合除き、当社は、以下事象から生じる損失損害について責任負わないものます。

  1. 客様が、ユーザIDパスワード内容秘密安全保持なかっこと
  2. 客様が、サービス利用受け取っ情報基づい行動こと
  3. サービス利用する作為不作為
  4. 客様遺伝情報、自己申告情報ユーザコンテンツ不正アクセス、喪失改変
  5. サービス通じ受け取っ情報商品結果として客様購入代替品又サービス費用

35.3 本利用規いかなる規定も、以下事項について、当社その取締役、コンサルタント、代理人、下請及び従業責任免責制限するものありません。

  1. 当社その取締役、コンサルタント、代理人、下請従業過失によっ生じ死亡身体傷害
  2. 詐欺行為詐欺不実表示
  3. 法律により免責制限ないその責任

36. 通知

36.1 本利用規基づく通知は、当社電子メールアドレス([email protected]及び客様ユーザID関連する最新メールアドレス電子メール行うことできます。電子メールによる通知は、電子メール不達ある通知ない限り、送信時点受領ものなさます。

36.2 通知は、最新住所下記当社住所送付すること可能です。郵送場合は、投函から5業日午前9受領ものなさます。

東京渋谷区道玄坂1-10-8渋谷道玄坂東ビル
アトラス日本合同会社

  • 定義
  • 本利用規約
  • 当社概要連絡
  • 本利用規約承諾
  • 資格
  • 当社サービス
  • 個人情報使用
  • 認証評価
  • サービスに関する重要問題
  • 同意
  • アカウント作成によるユーザ登録
  • サービス購入について
  • 価格及支払
  • 注文配送
  • サービス提供
  • 配送契約サービス契約終了する権利
  • サービス契約終了方法
  • 当社返金ポリシー
  • 当社変更する権利
  • 当社契約終了する権利
  • サービス問題ある場合 – ご意見
  • お客様被っ損失損害に対する当社責任
  • その重要条件
  • 禁止行為
  • 輸出管理及び適用れる法令
  • サービス通じ投稿れる情報
  • 財産権及著作格権放棄
  • 補償
  • サービス転売贈与
  • 使用制限及び保存方法関する言明
  • 終了
  • 存続条項
  • 第三ウェブサイト及びコンテンツリンク
  • 当社知的財産
  • 免責条項
  • 責任制限
  • 通知